「Local is colorful」をテーマに、地域の"イロ=魅力"を伝えるローカル情報メディア

最新の投稿


new

産地こだわりの食材が届く!定番&注目の食品宅配・定期購入サービスまとめ

new

【ふくしまプライド】砂糖もオイルもいらない! F2Rの「そのまんま」無添加ドライフルーツ

new

【富山×岐阜】風情ある町並みを楽しむ大人の女子旅① 越中八尾と飛騨古川

【クイズ】飲み会で使える!難読地名 地元民が選ぶ地元民でも読めない?地元の地名(九州沖縄地方編)

【小ネタ】哀愁漂う「へたれガンダム」は福島…いや、日本の守護神かもしれない件

高知観光の定番・日曜市&ひろめ市場 おすすめルートを徹底調査!

地方と都市の関係を変える?日本各地に広がる「食べる通信」が目指す世界とは

【クイズ】飲み会で使える!難読地名 地元民が選ぶ地元民でも読めない?地元の地名(四国地方編)


期間限定OPEN。地魚から落花生まで魅力ぎっしり!千葉県アンテナショップ「ちばI・CHI・BA」

期間限定OPEN。地魚から落花生まで魅力ぎっしり!千葉県アンテナショップ「ちばI・CHI・BA」

12/16(土)までの期間限定で千葉県のアンテナショップ「ちばI・CHI・BA」がオープン! 場所は東京駅からすぐの商業施設KITTE地下1階です。首都圏の人にとっては、近いけど意外と知らない千葉県。東京の陰に隠れてしまいがちな千葉県ですが、魅力的なものがたくさんありました。お店の様子と共にご紹介します。


【小ネタ】熊本県の顔・くまモンに1泊2日で何回会えるか数えてみた

【小ネタ】熊本県の顔・くまモンに1泊2日で何回会えるか数えてみた

子供から大人まで、多くの人に愛される熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」。普段熊本から遠く離れた場所で過ごしていても、テレビや雑誌、イベントなどでよく見かけますよね。そんな彼に、熊本県内ではいったいどれだけ会うことができるのか?ふと気になったので、1泊2日の2日間でくまモンに出会った回数をカウントしてみました。


【小ネタ】冬の福島をいかにんじんが席巻!福島県のスーパーの異様な光景

【小ネタ】冬の福島をいかにんじんが席巻!福島県のスーパーの異様な光景

47都道府県に潜む数知れない郷土料理。Calbeeのポテトチップスにもなったマニアックな福島県の味「いかにんじん」をご存知だろうか。言わずと知れたあの超人気菓子「ポテトチップス」になってしまうほど、本当に福島県民おなじみの料理なのか。福島県民の台所、スーパーを大調査してみた。


東京でも大人気!福島県民の味「酪王カフェオレ」のおいしさを徹底解剖

東京でも大人気!福島県民の味「酪王カフェオレ」のおいしさを徹底解剖

福島県民のソウルドリンクとも言われる「酪王カフェオレ」。単なるカフェオレじゃないの?何が違うの?そのおいしさと人気のヒミツをひも解きます。知れば知るほど食べてみたくなるコラボスイーツもいっぱい!酪王カフェオレアイスはもちろん、県内でしか食べられないシュークリームやロールケーキまで。福島県民の酪王カフェオレ愛に脱帽です。


海の男がプロデュース!東京・中野の「魚谷屋」で宮城の海鮮と地酒を満喫

海の男がプロデュース!東京・中野の「魚谷屋」で宮城の海鮮と地酒を満喫

のんべえ女子が、宮城の牡蠣と地酒がたっぷり味わえるイベント・第17回みやぎ水産の日『宮城の旬の水産物と地酒を味わう会』に行ってきた! 旬のおいしい海の幸を楽しめる「宮城漁師酒場 魚谷屋」、そのお店をプロデュースする「フィッシャーマンジャパン」の面白さにも迫ります。


【クイズ】飲み会で使える!難読地名 地元民が選ぶ地元民でも読めない?地元の地名(中国地方編)

【クイズ】飲み会で使える!難読地名 地元民が選ぶ地元民でも読めない?地元の地名(中国地方編)

ちょっとした隙間時間をつぶしたいあなたにおくる、知っておくとどこかで役に立つかもしれない、難読地名クイズ。第六弾は中国地方編です。地元民が自ら「これは!」と選んだ、地元民も読めないかもしれない、地元の難読地名。あなたはいくつ読めますか?


【ヨル築地】小田保・鳥籐で夜限定メニュー!最新の築地は夜の魚河岸食堂がおすすめ

【ヨル築地】小田保・鳥籐で夜限定メニュー!最新の築地は夜の魚河岸食堂がおすすめ

2017年9月1日から、築地の新名所 築地魚河岸「魚河岸食堂」が夜営業をスタート。行列に並ばなければ食べられなかった名店の憧れ人気メニューはもちろん、ここでしか食べられない夜限定メニューが勢揃い!まだまだパワーアップし続ける築地。朝・昼だけじゃない、築地のあらたな楽しみ方「ヨル築地」の魅力を「鳥籐」からご紹介。


【恋人の聖地】熱海の一歩先へ 願いがかなう?伊東マリンタウン・伊東温泉

【恋人の聖地】熱海の一歩先へ 願いがかなう?伊東マリンタウン・伊東温泉

都心から気軽に行ける温泉と言えば、箱根・熱海・鬼怒川……。さまざまあれど、恋人と一緒に行くなら断然「伊東」がおすすめ。【恋人の聖地】と呼ばれ【幸せの風が吹く】と言われる伊東マリンロードでロマンティックなひとときを。熱海の一歩その先は、願いがかなうラブパワースポット!


【愛すべき地元メシ/大阪編】深夜食堂「ペペロンチーノ」ちょんまげ頭の侍シェフが作るサムライス

【愛すべき地元メシ/大阪編】深夜食堂「ペペロンチーノ」ちょんまげ頭の侍シェフが作るサムライス

全国的にはあまり知られていない、地元民が愛する名店。今回出没したのは底知れずディープな街「大阪ミナミ」。粉もんと串カツの街で、夜7時半から翌朝9時まで営業するイタリアン「ペペロンチーノ」で出会ったのは、ちょんまげ頭の侍シェフと、シェフが作る絶品「サムライス」だった!どこまで行ってもディープな大阪の魅力はまだまだ深い。


【クイズ】飲み会で使える!難読地名 地元民が選ぶ地元民でも読めない?地元の地名(近畿地方編)

【クイズ】飲み会で使える!難読地名 地元民が選ぶ地元民でも読めない?地元の地名(近畿地方編)

ちょっとした隙間時間をつぶしたいあなたにおくる、知っておくとどこかで役に立つかもしれない、難読地名クイズ。第五弾は、近畿地方編です。地元民が自ら「これは!」と選んだ、地元民も読めないかもしれない、地元の難読地名。あなたはいくつ読めますか?


埼玉の蔵で醤油作り体験!笛木醤油の若社長に聞く、古くて新しい醤油の世界

埼玉の蔵で醤油作り体験!笛木醤油の若社長に聞く、古くて新しい醤油の世界

私たちの食卓に欠かせない醤油。どこでどのように作られているか、ご存知でしょうか? 今回はあまり見ることのない醤油の製造工程現場を見学&体験。埼玉県の川越市・川島町に根付く老舗醤油店「笛木醤油」の歴史・伝統と、醤油作りを後世に伝える新しい取り組みに注目します。


広島の魅力を"まるごと"体感!HIROSHIMA博 11月18日・19日東京で開催

広島の魅力を"まるごと"体感!HIROSHIMA博 11月18日・19日東京で開催

今年も広島が"まるごと"東京にやってくる!昨年2万人以上が来場し、大盛況だった「まるごとHIROSHIMA博」が11月18日(土)・19日(日)に帰ってきます。グルメ・トーク・スポーツと、広島の魅力をまるごと引っ提げて赤い軍団が乗り込んできますよ。カープ2連覇を記念した貴重な胴上げTシャツも限定販売!お見逃しなく。


ランキング


>>総合人気ランキング