「Local is colorful」をテーマに、地域の"イロ=魅力"を伝え、全力で応援するローカル情報メディア
秋田でおいしい日本酒を飲みたい!お土産にもおすすめの地酒10選

秋田でおいしい日本酒を飲みたい!お土産にもおすすめの地酒10選

秋田県はおいしい日本酒が作られることで知られています。旅行や出張で現地を訪れたら、ご当地ならではのお酒を飲んだり、お土産として買ったりしたいですよね。そこでこの記事では秋田の地酒のなかでも、ぜひ飲んでおきたいおすすめの銘柄やブランドを厳選して紹介します!



秋田県で味わいたいものや、秋田旅行のおみやげといえば地酒を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? おいしいお米と水が豊富なことで知られる秋田県では、日本酒造りがとても盛んです。県内に40近くの酒蔵があり、伝統を守りながら個性豊かな酒造りが行われています。


今回は秋田県各地の様々な銘柄の中から、おすすめの日本酒をご紹介。通販でも購入できるお酒を中心にピックアップしてまとめました。酒蔵の見学ができるところもあるのであわせてチェックしてみてください!

秋田県の日本酒10選|米どころの地酒は絶品が勢ぞろい!

飛良泉(ひらいずみ)

秋田県最古の酒蔵である「飛良泉」は、室町時代中期の創業。特徴は、伝統製法である山廃仕込み(やまはいじこみ/自然の乳酸菌でゆっくり発酵させる方法)を守り続けていること。日本酒ファンに愛される、独特の乳酸系の香りと酸味、まろやかな辛味が楽しめます。
 


株式会社飛良泉本舗
 http://www.hiraizumi.co.jp/
【所在地】秋田県にかほ市平澤字中町59
【代表商品】飛良泉 山廃純米酒 など

雪の茅舎(ゆきのぼうしゃ)

自家培養酵母、自家栽培米にこだわる齋彌(さいや)酒造店では、蔵人が自ら酒米の栽培や精米まですべて行なっています。代表銘柄「雪の茅舎」をはじめとするお酒は、全国新酒鑑評会で平成に入ってから18回も金賞を受賞しており、すっきりと雑味のない味わいが多くの日本酒ファンに支持されています。
 


株式会社 齋彌酒造店
 http://www.yukinobosha.jp
【所在地】秋田県由利本荘市石脇字石脇53(酒蔵見学は要予約)
【代表商品】雪の茅舎

太平山(たいへいざん)

明治時代から味噌・醤油の醸造を行なっていた「小玉合名(現・小玉醸造)」が、大正2年より造り始めたお酒「太平山」。昭和9年に全国酒類品評会で第1位になり、秋田を代表するお酒として全国に知られるようになりました。手間のかかる生酛(きもと)づくりにこだわったお酒は、日本酒通好みの味わいと言われています。
 


小玉醸造株式会社
 http://www.kodamajozo.co.jp/
【所在地】秋田県潟上市飯田川飯塚字飯塚34-1(蔵元直売店・定時蔵見学有り)
【代表商品】太平山 純米大吟醸 天巧 など

喜久水(きくすい)

作られる全ての特定名称酒がトンネルで低温貯蔵される「喜久水酒造」は、能代市で明治8年に創業した酒蔵。全国新酒鑑評会で何度も金賞を受賞しています。バスケの強豪・能代工業高校にちなんだデザインのお酒「三本線能代」や、地下貯蔵庫で熟成した古酒「朱金泥能代」などの個性的なお酒も注目されています。
 


喜久水酒造合資会社
 http://kikusuisyuzo.com/
【所在地】秋田県能代市万町6-37(蔵見学は一週間前までに要予約)
【代表商品】純米吟醸 喜三郎の酒、寒仕込 喜久水 など

春霞(はるかすみ)

「栗林酒造店」は、かつての秋田藩主佐竹公の隠居の地・旧六郷村(現美郷町)で明治7年に創業しました。仕込みには、地下からくみ上げた軟水を使用。代表銘柄の「春霞」は食中酒として楽しむことを考えて造られており、ベーシックな「赤」「緑」とプレミアム版の「白」「黒」、そして季節限定酒のラインナップがあります。
 


合名会社 栗林酒造店
 https://harukasumi.com/
【所在地】秋田県仙北郡美郷町六郷字米町56
【代表商品】春霞、栗林 など

天の戸(あまのと)

大正6年創業・浅舞酒造の銘酒「天の戸」は、天照大神の神話に登場する「天の岩戸」にちなんで名づけられ、ラベルにも勾玉が記されています。一番の特色は、蔵から5キロ圏内のお米のみを使った純米酒だけを造っていること。豊富なラインナップのお酒それぞれに横手市のお米と水の味わいが詰まっています。
 


浅舞酒造株式会社
 http://www.amanoto.co.jp/
【所在地】秋田県横手市平鹿町浅舞字浅舞388
【代表商品】特別純米酒 天の戸 美稲、天の戸 純米大吟醸35 など

まんさくの花

「まんさくの花」は、横手市を舞台としたテレビドラマ「まんさくの花」(昭和56年放送)から名づけられた、日の丸醸造の銘柄酒。かつて主力商品であった「日の丸」が重厚な風味であるのに対し、繊細で優しい味が特徴です。元禄2年(1689年)創業の老舗ながら、酒米や酵母を変えた様々な味わいの酒造りに挑戦しています。
 

この記事のライター

関連する投稿


【ごはんのお供】「にんにくトマトラー油」使い方15選!鍋におかずも!

【ごはんのお供】「にんにくトマトラー油」使い方15選!鍋におかずも!

本当に「万能調味料」はあるのか。これまで疑問を抱き続けてきた筆者が出会った「これぞ万能」と思えるご当地調味料が、山梨県・笛吹の庄の「にんにくトマトらー油」。ご飯のお供は言わずもがな、野菜、おかず、麺……さらにはパンにまで使える最強の食べるラー油。教えたいけど教えたくない、絶品!名物ご当地調味料とその万能ぶりをご紹介。


【2019年】牛乳瓶の「うに」は初夏だけのお楽しみ!|おいしい食べ方は?どこで買えるの?

【2019年】牛乳瓶の「うに」は初夏だけのお楽しみ!|おいしい食べ方は?どこで買えるの?

【2019年 旬スタート】高級食材の代表格「うに」。そんな「うに」が目いっぱい入っている夢のような牛乳瓶があると聞いて、さっそく販売店に出かけてみました!気になるお値段は?お味は?どんな食べ方が美味しいの?通販でも購入できるの?などなど、謎に包まれた牛乳瓶入りの「うに」を研究しました。


イクラ、エゾシカ、トキシラズ、チーズ!|北海道白糠町は食材の宝箱

イクラ、エゾシカ、トキシラズ、チーズ!|北海道白糠町は食材の宝箱

北海道白糠町(しらぬかちょう)は、いくらや蝦夷鹿、毛蟹、ししゃも、数の子、時鮭(ときしらず)が食べられる食材の宝庫。しそ焼酎 鍛高譚の原料である赤シソも白糠町で生産されています。そんな白糠町の美味しい食材をフレンチでいただけるイベントが開催されると聞いて、参加してきました。


【2019年新年】大掃除におすすめ4選|気分があがる工芸掃除道具

【2019年新年】大掃除におすすめ4選|気分があがる工芸掃除道具

大掃除にはもちろん、気持ちよい空間づくりに欠かせない毎日のお手入れに、職人さんがつくった掃除道具を加えてみませんか? フサフサのほうき、吸水性のよいふきんなど、性能も見た目も抜群な道具を味方にすれば、気分も上がってお掃除もはかどること間違いなしです。


秋田・能代でランチを食べるならここ!ゆったり過ごせるお店6選

秋田・能代でランチを食べるならここ!ゆったり過ごせるお店6選

秋田県北西部に位置する能代市。バスケの街として知られる能代エリアには、安くておいしいごはんを食べられるお店がたくさん。この記事では、能代市周辺で落ち着いた雰囲気の中過ごせるお店を中心にピックアップして紹介します!


最新の投稿


【地域の差】黒・緑・黄緑・黄色? 地域で違う「おはぎ」の不思議

【地域の差】黒・緑・黄緑・黄色? 地域で違う「おはぎ」の不思議

おはぎと言えば「小豆あん」の赤紫色、「きなこ」の黄色、あともう一色は何色?え、おはぎってこしあんのことじゃないの?そもそもおはぎとぼたもちの違いって?緑のあん、黄色のあんのぼたもちはどこのもの?地域によって色も味も違うおはぎの不思議。地味だけど興味深いおはぎの地域性を大調査!


【ごはんのお供】「にんにくトマトラー油」使い方15選!鍋におかずも!

【ごはんのお供】「にんにくトマトラー油」使い方15選!鍋におかずも!

本当に「万能調味料」はあるのか。これまで疑問を抱き続けてきた筆者が出会った「これぞ万能」と思えるご当地調味料が、山梨県・笛吹の庄の「にんにくトマトらー油」。ご飯のお供は言わずもがな、野菜、おかず、麺……さらにはパンにまで使える最強の食べるラー油。教えたいけど教えたくない、絶品!名物ご当地調味料とその万能ぶりをご紹介。


【2019年】牛乳瓶の「うに」は初夏だけのお楽しみ!|おいしい食べ方は?どこで買えるの?

【2019年】牛乳瓶の「うに」は初夏だけのお楽しみ!|おいしい食べ方は?どこで買えるの?

【2019年 旬スタート】高級食材の代表格「うに」。そんな「うに」が目いっぱい入っている夢のような牛乳瓶があると聞いて、さっそく販売店に出かけてみました!気になるお値段は?お味は?どんな食べ方が美味しいの?通販でも購入できるの?などなど、謎に包まれた牛乳瓶入りの「うに」を研究しました。


【アレンジレシピ】岡山県矢掛町「陽気なピクルス」を味わい尽くす

【アレンジレシピ】岡山県矢掛町「陽気なピクルス」を味わい尽くす

ワインのおつまみや、付け合わせなど便利なピクルス。つくりおきブームで、自分で作る人も増えていますが、ギフトやお土産などでもらう機会も多いのではないでしょうか。そのまま食べても良し、アレンジしても良しということで、ピクルスを余すことなく食べられるアレンジをご紹介します。


【2019年おすすめ】はじまりの季節「春」に食べたい春スイーツ3選

【2019年おすすめ】はじまりの季節「春」に食べたい春スイーツ3選

新しい年度が始まる春。あたたかく、さくらが咲き、ちょっとワクワク、ドキドキな季節に気分高まるスイーツ―――春スイーツを3つご紹介します。


ランキング


>>総合人気ランキング