「Local is colorful」をテーマに、地域の"イロ=魅力"を伝え、全力で応援するローカル情報メディア
福井の恵みを食卓に。越前蟹味噌バターのすすめ|アレンジレシピ5選付

福井の恵みを食卓に。越前蟹味噌バターのすすめ|アレンジレシピ5選付

北陸・日本海の美味「蟹味噌」と「バター」が合わさった新感覚調味料?! 福井県福井市の「ビストロ三玄」が作り出したのは、越前の恵みを余すことなく凝縮したこだわりの一品。全国から注目されている「越前蟹味噌バター」の誕生秘話、そして一瓶丸ごとおいしくいただくレシピを調査しました。


 
越前の蟹」……それは、日本海・北陸地方を代表する至高の海の幸。

脚やツメにぎっしり詰まった身は言うまでもなく絶品。そして、忘れてはいけないのが「蟹味噌」です。そのままでも、甲羅焼きにしても、日本酒がいくらでも進む最高のおつまみです。

だけど、カニの旬は秋から冬。暖かい時期においしいカニを味わうのはなかなか難しいもの。あの濃厚な旨みをいつでも気軽に味わう方法はないのでしょうか……?

これぞ日本海の恵み「越前蟹味噌バター」


……それが、あるんです。わがままな願いが形になった逸品が「越前蟹味噌バター」。

越前、蟹味噌、それにバター! 間違いなくおいしそうな響きです。蟹味噌と言えば日本酒やごはん、バターといえばパンやワインにぴったり。ということは、和にも洋にもよく合う万能な1瓶ということ?!

底知れない魅力を秘めた越前蟹味噌バター。いったいどんなものなのか、チイキイロ編集部ののんべえ女子・もーさんが調査してみました。

越前蟹味噌バターができるまで

越前蟹味噌バターの素材は、その名の通り福井県越前町で水揚げした紅ズワイガニの蟹味噌です。とれたてのカニをすぐにゆでて、丸2日間煮詰めた蟹味噌ペーストに、バターをはじめとした独自に配合した調味料をブレンド。添加物は一切使用していません。しかも未開封なら冷蔵で2ヶ月保存可能。足が早い蟹味噌をゆっくりと少しずつ味わえる画期的な方法というわけです。

素材も一級品で作り方もこだわりたっぷり。そのまま食べてもおいしそう!……と興奮してしまいましたが、ちょっと落ち着きましょう。先ほど述べた通り、おそらく和風にも洋風にもアレンジ自在の一品。せっかくならば、その特長を活かしながら満喫する方法を熟知したいものです。

そこで、越前蟹味噌バターをつくる「ビストロ三玄」のマスター・角谷さんに、よりおいしく味わうためのおすすめレシピと誕生秘話を伺いました。さらにはもーさん流レシピも独自に探求。まるごと一瓶おいしく食べる方法を実践しながらお届けしたいと思います。

越前蟹味噌バターのおすすめレシピ5選

レシピ1.バケットやクラッカーに塗っておつまみに

まずは、一番ダイレクトに越前蟹味噌バターを堪能できる食べ方。バケットやクラッカーに好きなだけ塗っていただきます。ポイントは、冷蔵庫から出したら少し時間を置いて、滑らかな状態に戻すこと。

見た目はほとんど普通のバター。ですが、蟹味噌がほんのりと香り、奥行きのある味わいを生み出しています。いつものおつまみが一気にランクアップ! ボトルワインを開けたくなること間違い無しです。

レシピ2.ソースとして蟹味噌バターパスタに

もう一つ、シンプルな味わい方がパスタ。塩をきかせてゆでたパスタに、越前蟹味噌バターをたっぷり絡めます。熱々のパスタ皿の中でバターが溶け出し、漂う芳醇な海の香りがたまりません……。

お好みでパセリやディルなどのハーブ、黒こしょうをトッピングすれば、休日のプチ贅沢ランチがあっという間に出来上がります。

レシピ3.インスタントが高級品に!蟹味噌バターラーメン

意外や意外、越前蟹味噌バターはラーメンにも合うんです! イメージは、塩バターコーンラーメン。材料は市販のインスタントラーメンで十分。いつも通りに作ったら、お好みのトッピングと共に、越前蟹味噌バターをON!

スープにじわっと溶けていくバターが、なんてことのないラーメンに深いコクを与えてくれます。夜食にささっと作ったら、きっと男性のハートを鷲掴み?! 罪深さがおいしさを増す一杯です。

レシピ4.ビストロ風じゃがバターはいかが?

ここからは編集部もーさんのオリジナル。バターと言えば、庶民のおやつ・じゃがバターは欠かせません。作り方もとっても簡単。じゃがいもに切れ目をいれ、電子レンジで蒸します。皮がほろっとむけるくらいに柔らかくなったら、越前蟹味噌バターとお好みで塩をふりかけます。

見てください、撮影している側からトローっと溶けていってしまいます。ほかほかのじゃがいもにじわっと染み込んで、複雑かつ優しい味わいに。いかの塩辛をのせたじゃがバターにちょっと似ていますが、それよりもクセが強くないので、大人も子供もみんなで食べられそうです。

レシピ5.禁断の蟹味噌バター醤油ご飯

最後に、禁断の一杯を。炭水化物に、脂分に、塩分。体に悪そうなことこの上ない、だけどだからこそおいしい「バター醤油ご飯」を越前蟹味噌バターで実践しました。

ご飯をふんわりと盛り付け、てっぺんをちょっとだけへこませます。そこにバターをポンと乗せ、しょうゆをたらっとかけて、お好みの溶け具合でかきこんだら……

……ぜひこの至福は、実際にみなさんのお茶碗でお試しください。

越前の恵みを味わってほしい…作り手の思いとは


ここまでご覧いただき、越前蟹味噌バターのポテンシャルは十分ご理解いただけたのではないかと思います。最後に少しだけ、この商品の誕生秘話についてお届けします。

福井市で営むビストロ三玄が越前蟹味噌バターの開発を始めたきっかけは、漁業に携わる人からの相談でした。料理用のカニとして加工されることの多い紅ズワイガニの蟹味噌をなんとか活用できないか……その声を受け、レストランで料理のソースとして使い始めました。

蟹味噌は日本酒に合う珍味というイメージが強いですが、ワインにも良く合い外国の人にも受け入れられるものを目指して試行錯誤したといいます。これをお土産・特産品として広げたいと思い、7年前についに商品化。蟹味噌とバターという組み合わせの新しさ、地域性、そして品質が評判となり、何度もテレビや雑誌で取り上げられるほどの人気に。お届けまで3ヶ月待ちということもあったそうです。

この記事のライター

関連する投稿


秋田で買いたい!おすすめのお土産10選|お菓子・食べ物編

秋田で買いたい!おすすめのお土産10選|お菓子・食べ物編

旅行の醍醐味の一つがお土産選び。でも秋田県にはいろんな名物があるので何を買うべきか迷ってしまいますよね。そんなときに役立つ情報として、秋田に行ったらぜひ買って帰るべきおみやげを紹介! この記事では「食べ物」の中からおすすめをピックアップしました。


牛乳瓶の「うに」は初夏だけのお楽しみ!|おいしい食べ方は?どこで買えるの?

牛乳瓶の「うに」は初夏だけのお楽しみ!|おいしい食べ方は?どこで買えるの?

高級食材の代表格「うに」。そんな「うに」が目いっぱい入っている夢のような牛乳瓶があると聞いて、さっそく販売店に出かけてみました!気になるお値段は?お味は?どんな食べ方が美味しいの?通販でも購入できるの?などなど、謎に包まれた牛乳瓶入りの「うに」を研究しました。


熊本和牛あか牛ハンバーグがウマい|あか牛がおとなにおすすめの理由

熊本和牛あか牛ハンバーグがウマい|あか牛がおとなにおすすめの理由

おとなも子供もみんな大好きハンバーグ。和牛4品種のひとつ、熊本和牛あか牛を使ったハンバーグステーキをご紹介。黒毛和牛と一味違うあか牛はジューシー&ヘルシー。日本ギフト大賞受賞の保証付き、熊本和牛あか牛ハンバーグは通販も可能。ギフト・贈りものにも使えます。


決め手は"はちみつ味噌"?!長崎発の大人気ハンバーグをお取り寄せ

決め手は"はちみつ味噌"?!長崎発の大人気ハンバーグをお取り寄せ

子供も大人も喜ぶ食卓の人気者・ハンバーグ。とある九州のお肉屋さんが作る、ちょっと変わり種だけど全国で大きく話題の一品「はちみつ味噌ハンバーグ」を発見! メディアでの取り上げや日本ギフト大賞の受賞など注目され続ける理由、そしておいしさの秘密を探りました。


秋田のアンテナショップで地酒が飲み放題!品川のあきた美彩館がすごい

秋田のアンテナショップで地酒が飲み放題!品川のあきた美彩館がすごい

東京で気軽に各地の名物が楽しめるアンテナショップ。秋田県編の第4弾は品川にある「あきた美彩館」のイベント実録!毎月はじめに開催されるイベント「あきた酒っこフェスタ」では、秋田自慢の日本酒が飲み放題で楽しめるんです!当日の様子を取材してきました。


最新の投稿


宮崎県都城市 ふるさと納税から新規販路へ

宮崎県都城市 ふるさと納税から新規販路へ

「日本一の肉と焼酎のふるさと」を掲げる宮崎県都城市は地元の事業者団体と取り組み、ふるさと納税事業として新商品3品を発表。その取り組みを披露する発表会を2018年10月5日に実施しました。商品が完成するまでのストーリと完成した商品の紹介をします。


岡山県矢掛町発|みかわてらす「陽気なピクルス&ディップソース」

岡山県矢掛町発|みかわてらす「陽気なピクルス&ディップソース」

豊かな自然と江戸時代の風情を残す矢掛町。岡山県の南西部に位置し、美観地区で有名な倉敷市からも比較的近くです。豊かな自然が育んだ、野菜を使用したピクルスについてご紹介します。


【2018】「おおいた観光物産展」で大分を満喫!とり天やにら豚の試食も

【2018】「おおいた観光物産展」で大分を満喫!とり天やにら豚の試食も

「おんせん県」として知られる大分県が、8月24日(金)~25日(土)に有楽町駅前広場で観光物産展を開催します。当日はグルメあり、ステージイベントあり、お買い物ブースありのもりだくさんの内容!大分の魅力を感じにお出かけしてみてはいかがですか?


秋田・能代でランチを食べるならここ!ゆったり過ごせるお店6選

秋田・能代でランチを食べるならここ!ゆったり過ごせるお店6選

秋田県北西部に位置する能代市。バスケの街として知られる能代エリアには、安くておいしいごはんを食べられるお店がたくさん。この記事では、能代市周辺で落ち着いた雰囲気の中過ごせるお店を中心にピックアップして紹介します!


男鹿半島の温泉に行こう!絶景が楽しめる温泉施設・旅館・ホテル5選

男鹿半島の温泉に行こう!絶景が楽しめる温泉施設・旅館・ホテル5選

日本海の絶景や「なまはげ」などで知られる、秋田県北部の観光地、男鹿半島。ドライブや海鮮料理などを楽しんだら、1日の終わりにはのんびり温泉に浸かりたいですよね。この記事ではそんなときにおすすめの男鹿の温泉施設をピックアップしました。日帰りや宿泊などの情報とあわせて紹介します。


ランキング


>>総合人気ランキング