「Local is colorful」をテーマに、地域の"イロ=魅力"を伝え、全力で応援するローカル情報メディア
熊本和牛あか牛ハンバーグがウマい|あか牛がおとなにおすすめの理由

熊本和牛あか牛ハンバーグがウマい|あか牛がおとなにおすすめの理由

おとなも子供もみんな大好きハンバーグ。和牛4品種のひとつ、熊本和牛あか牛を使ったハンバーグステーキをご紹介。黒毛和牛と一味違うあか牛はジューシー&ヘルシー。日本ギフト大賞受賞の保証付き、熊本和牛あか牛ハンバーグは通販も可能。ギフト・贈りものにも使えます。


みんな大好き、ハンバーグ。お子様はもちろんですが、肉の旨味をダイレクトに感じられるハンバーグはおとなになってもおいしいものです。多少年齢を重ねると、肉の脂が気になるところですが、そんなおとなにぴったりのハンバーグがありますので、ご紹介します。

※ハンバーグはイメージです

ハンバーグをおさらい

ハンバーグは、ドイツ・ハンブルグ(Hamburg)で18世紀ごろから食べられるようになったといわれる、肉を粗く刻んだものを焼いたステーキ=ハンバーグステーキ(ハンブルグのステーキ)が由来です。サンドウィッチ伯爵から名前をとられたサンドウィッチと同じように、名前の由来としてはよく知られたお話しでしょうか。

日本では、昭和の時代からごちそうの一つとして、レストランで注文する代表的なメニュー。昭和40年代~50年代にかけて、レトルトのチキンハンバーグの普及などもハンバーグが日本で一般的になったひとつかもしれません。

一方、海外では、バンズではさんだハンバーガーはメジャーなものの、いわゆるハンバーグステーキがメニューとして提供されているのは少ないのだとか。

そういえば、筆者が小学生のころ、親の給料日になると、ファミリーレストランに家族で行って、ハンバーグとエビフライのセットとチョコレートパフェを食べるのが、毎月の楽しみだった記憶がよみがえりました。子供の大好きな料理の代名詞ですね。

そんな子供もおとなになると、やれ黒毛和牛だ、やれA5ランクだと素材へのこだわりがでてくるのも事実。グルメ志向のかたも多いかと思います。

そこで注目なのが、「あか牛」を使ったハンバーグです。

あか牛とは?

あか牛は「赤牛」とも表記されることもありますが、いわゆる「和牛」のひとつです。

あか牛

和牛と聞いて思い出すのは、おそらくスーパー、デパートなどでよく聞く「黒毛和牛」だと思いますが、黒毛和牛は、日本の和牛4品種のうちのひとつ。あか牛も和牛のひとつです。

カンタンに和牛をおさらいすると、和牛は種類が大きく4つあります。黒毛和種(いわゆる黒毛和牛のこと)、日本短角種、無角和種、褐毛和種(あかげわしゅ)の4品種。そのうちの褐毛和種が「あか牛」を指します。

あか牛は熊本県と高知県を筆頭に、長崎県、北は北海道でも育てられています。そのなかでも特に、熊本県は、あか牛の生産量が全国1位で、あか牛全体の約70%は熊本産です。

あか牛はその名のとおり、赤身のおいしさが際立つ牛肉。一方、黒毛和種(黒毛和牛)は霜降りの美味しさを追求。霜降りというよりも、肉本来の旨味を味わうには、赤身が際立つあか牛がおすすめです。

肉工房三協

熊本県で肉の卸・小売のほか、牧場であか牛を育てている肉工房三協。阿蘇は一の宮に甲誠牧場と名づけた自らの牛舎であか牛を育てることで、肉牛のおいしさを最大限に引き出す努力を続けています。

特に「ビール粕」を飼料に加えることで、やわらかく旨味の強い肉質に育てることができました。

そんな、あか牛をダイレクトに味わうには、ステーキがよし。あか牛の旨さを十二分に味わうには、ハンバーグステーキがよし。

あか牛ハンバーグをおとなに食べてほしい理由

肉工房三協の熊本和牛あか牛ハンバーグは、赤身ならではの肉肉しく(にくにくしく)強いコクが特徴。ハンバーグにすることで、肉汁たっぷりのジューシーさが口いっぱいに広がります。

さらに、噛めば噛むほど、あか牛ならではのさらりとした肉の甘味を感じることができ、黒毛和牛とは一味違うあか牛ハンバーグの味の良さがわかるはずです。

味だけではなく、あか牛は余分な脂分が少なく、低脂肪高たんぱく。ほどよい脂肪分なので、胃にもたれにくく、脂が苦手になりつつあるかたや、タウリンも多く含まれているので、健康に気を使う「おとな」にもおすすめです。

日本ギフト大賞受賞の保証付き「熊本和牛あか牛ハンバーグ」

肉工房三協のあか牛ハンバーグは年間20万個以上の販売実績とともに「熊本和牛あか牛ハンバーグ」として日本ギフト大賞熊本賞を受賞した保証付き。

きめ細かい赤身。和牛ならではのコクのある味。熊本和牛のあか牛の旨さを味わえるハンバーグステーキをご家庭で楽しむのはもちろん、グルメなあのかたへの贈りものにも。

熊本和牛あか牛ハンバーグは、おとなの記憶に残る美味しさです。

『肉工房三協』
熊本和牛あか牛ハンバーグ8個入り

この記事のライター

関連する投稿


【2018】「おおいた観光物産展」で大分を満喫!とり天やにら豚の試食も

【2018】「おおいた観光物産展」で大分を満喫!とり天やにら豚の試食も

「おんせん県」として知られる大分県が、8月24日(金)~25日(土)に有楽町駅前広場で観光物産展を開催します。当日はグルメあり、ステージイベントあり、お買い物ブースありのもりだくさんの内容!大分の魅力を感じにお出かけしてみてはいかがですか?


牛乳瓶の「うに」は初夏だけのお楽しみ!|おいしい食べ方は?どこで買えるの?

牛乳瓶の「うに」は初夏だけのお楽しみ!|おいしい食べ方は?どこで買えるの?

高級食材の代表格「うに」。そんな「うに」が目いっぱい入っている夢のような牛乳瓶があると聞いて、さっそく販売店に出かけてみました!気になるお値段は?お味は?どんな食べ方が美味しいの?通販でも購入できるの?などなど、謎に包まれた牛乳瓶入りの「うに」を研究しました。


福井の恵みを食卓に。越前蟹味噌バターのすすめ|アレンジレシピ5選付

福井の恵みを食卓に。越前蟹味噌バターのすすめ|アレンジレシピ5選付

北陸・日本海の美味「蟹味噌」と「バター」が合わさった新感覚調味料?! 福井県福井市の「ビストロ三玄」が作り出したのは、越前の恵みを余すことなく凝縮したこだわりの一品。全国から注目されている「越前蟹味噌バター」の誕生秘話、そして一瓶丸ごとおいしくいただくレシピを調査しました。


決め手は"はちみつ味噌"?!長崎発の大人気ハンバーグをお取り寄せ

決め手は"はちみつ味噌"?!長崎発の大人気ハンバーグをお取り寄せ

子供も大人も喜ぶ食卓の人気者・ハンバーグ。とある九州のお肉屋さんが作る、ちょっと変わり種だけど全国で大きく話題の一品「はちみつ味噌ハンバーグ」を発見! メディアでの取り上げや日本ギフト大賞の受賞など注目され続ける理由、そしておいしさの秘密を探りました。


福岡から本物の明太子を届けたい。博多あき津゛「天然出汁めんたい子"天"」

福岡から本物の明太子を届けたい。博多あき津゛「天然出汁めんたい子"天"」

ごはんのお供やお酒のつまみとして多くの人を魅了する博多名物・明太子。様々な商品が世にあふれる中、「本当においしくて安心できる明太子を届けたい」と立ち上がった人がいました。高級明太子専門店「博多あき津゛」のこだわり、2018年に日本ギフト大賞 福岡賞を受賞したそのおいしさの極意を探りました。


最新の投稿


【2018】「おおいた観光物産展」で大分を満喫!とり天やにら豚の試食も

【2018】「おおいた観光物産展」で大分を満喫!とり天やにら豚の試食も

「おんせん県」として知られる大分県が、8月24日(金)~25日(土)に有楽町駅前広場で観光物産展を開催します。当日はグルメあり、ステージイベントあり、お買い物ブースありのもりだくさんの内容!大分の魅力を感じにお出かけしてみてはいかがですか?


秋田・能代でランチを食べるならここ!ゆったり過ごせるお店6選

秋田・能代でランチを食べるならここ!ゆったり過ごせるお店6選

秋田県北西部に位置する能代市。バスケの街として知られる能代エリアには、安くておいしいごはんを食べられるお店がたくさん。この記事では、能代市周辺で落ち着いた雰囲気の中過ごせるお店を中心にピックアップして紹介します!


男鹿半島の温泉に行こう!絶景が楽しめる温泉施設・旅館・ホテル5選

男鹿半島の温泉に行こう!絶景が楽しめる温泉施設・旅館・ホテル5選

日本海の絶景や「なまはげ」などで知られる、秋田県北部の観光地、男鹿半島。ドライブや海鮮料理などを楽しんだら、1日の終わりにはのんびり温泉に浸かりたいですよね。この記事ではそんなときにおすすめの男鹿の温泉施設をピックアップしました。日帰りや宿泊などの情報とあわせて紹介します。


秋田で買いたい!おすすめのお土産10選|お菓子・食べ物編

秋田で買いたい!おすすめのお土産10選|お菓子・食べ物編

旅行の醍醐味の一つがお土産選び。でも秋田県にはいろんな名物があるので何を買うべきか迷ってしまいますよね。そんなときに役立つ情報として、秋田に行ったらぜひ買って帰るべきおみやげを紹介! この記事では「食べ物」の中からおすすめをピックアップしました。


牛乳瓶の「うに」は初夏だけのお楽しみ!|おいしい食べ方は?どこで買えるの?

牛乳瓶の「うに」は初夏だけのお楽しみ!|おいしい食べ方は?どこで買えるの?

高級食材の代表格「うに」。そんな「うに」が目いっぱい入っている夢のような牛乳瓶があると聞いて、さっそく販売店に出かけてみました!気になるお値段は?お味は?どんな食べ方が美味しいの?通販でも購入できるの?などなど、謎に包まれた牛乳瓶入りの「うに」を研究しました。


ランキング


>>総合人気ランキング