「Local is colorful」をテーマに、地域の"イロ=魅力"を伝え、全力で応援するローカル情報メディア
自然の恵みを取り入れる、ハーブのある暮らし ~基礎編~

自然の恵みを取り入れる、ハーブのある暮らし ~基礎編~

自然由来の香りやおいしさで、リラックスタイムや食事などさまざまに活用される「ハーブ」。ハーブ初心者でも気軽に楽しめる、日々の暮らしへの取り入れ方と、おすすめのアイテムをまとめました。


ハーブってそもそもどんなもの?

「ハーブ」は日々の役に立つ植物を意味する、とても広い定義の言葉です。古くから病気予防・治療の薬として、また食べ物の防腐や香り付けのために世界各地で使われてきました。食用でおなじみのミントやバジル、香り高いラベンダーなどが有名でしょうか。また西洋のものに限らず、日本のショウブやシソもハーブの一種といえます。
現代の生活でも様々な場面で、香りによるリラックス&リフレッシュ効果や、料理や飲み物への風味付けなどにハーブの力が期待されています。みなさんも毎日使うせっけんや消臭剤など、気付かないところで取り入れているのではないでしょうか。

ハーブの楽しみ方いろいろ

生の葉っぱ、乾燥させたもの、または蒸留した精油(エッセンシャルオイル)などの形で使われるハーブ。ここからは、ハーブのある生活をより楽しむためのヒントをいくつかご紹介します。

バスタイムに、入浴剤として使う

一日の終わりに、ゆっくり湯船につかるのが癒しの時間……という女性の方も多いのでは。自然素材由来のバスグッズで、お肌にも心にもご褒美をあげるひとときはいかがでしょうか。

■バスハーブ 4種セット (蓼科ハーバルノート・シンプルズ)
長野県茅野市の美しい自然の中で営んでいる、ハーブやアロマテラピー関連商品のお店です。蓼科ハーバルノートさんのバスハーブは、シンプルにハーブそのものの姿を愛でられるタイプ。4種のブレンドがセットになっているので、その日の気分に合わせて選べます。付属されている布袋などに入れて、一緒に湯船に浸かってお楽しみください。

(蓼科ハーバルノート バスハーブ)

- - - - - - - - - - - - - - - -
バスハーブ 4種セット
(蓼科ハーバルノート・シンプルズ)
https://www.herbalnote.co.jp/store/3210-013/
- - - - - - - - - - - - - - - -

お部屋の芳香に使う

お部屋でゆったりと良い香りを楽しむために、手軽で便利な芳香剤(ルームフレグランス)。玄関やリビングに置いてあるのをよく見かけます。市販品の中には合成香料を用いたものもありますが、より純粋な香りを楽しむためには、天然成分由来のものがおすすめ。アロマディフューザーやアロマポットなどいろいろな方法がありますが、お手入れが簡単なものを紹介します。

■インテリアフレグランスオイル (無印良品)
爽やかな香りの精油をブレンドしたオイルと、ラタンスティック、磁器の容器がセットになっています。使い方は簡単で、ふたを開けたオイルの瓶を容器の中にそのまま置き、ラタンスティックを挿すだけ。ほのかな香りが広がります。

(無印良品 インテリアフレグランスオイル)

- - - - - - - - - - - - - - - -
インテリアフレグランスオイル
(無印良品)
https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315294268
- - - - - - - - - - - - - - - -

■ハーブポプリ 花の香り (ハーブ専門店さくらや)
ドライハーブと精油をミックスした、100%天然成分のドライポプリです。お部屋のクローゼットに置いたり、小分けにしてバッグにしのばせたりしてご利用ください。ローズやラベンダーの芳醇な香りが楽しめます。

(ハーブ専門店さくらや ハーブポプリ)

- - - - - - - - - - - - - - - -
ハーブポプリ 花の香り
(ハーブ専門店さくらや)
http://www.ハーブ専門店さくらや.com/items/5402793
- - - - - - - - - - - - - - - -

ハーブティーを飲む

リラックスタイムに欠かせないコーヒーや紅茶にはカフェインが含まれますが、ハーブティーは多くのものがノンカフェイン。寝る前に飲むことができるのはもちろん、妊婦の方やお子さんにも優しいのがうれしいポイントです。スーパーマーケットや雑貨屋さんなどでも様々なブレンドハーブティーを見かけることがあるかと思います。

■蔵王グリーンハーブティー ジャーマンカモミール (ざおうハーブ)
「ざおうハーブ」は宮城県、蔵王の麓でハーブを栽培・販売している農場です。おうちで育てるハーブの苗や、料理などにそのまま使える生の葉っぱタイプのもの、そしてフレッシュな風味のハーブティーが自慢です。ジャーマンカモミールは、りんごのような甘い香りがするハーブ。あたたかくして寝る前のリラックスタイムに飲むのもおすすめです。

(ざおうハーブ ジャーマンカモミール)

- - - - - - - - - - - - - - - -
蔵王グリーンハーブティー ジャーマンカモミール
(宮城県/ざおうハーブ)
https://www.zaoherb.com/オンラインショップ/
- - - - - - - - - - - - - - - -

■ミックスハーブティー (蓼科ハーバルノート・シンプルズ)
長野県茅野市からお届けするオリジナルのミックスハーブティーは「オアシス」「ホリデイ」「アフターディナー」「赤ちゃんのためのお茶」「季節の変わり目のお茶」など、わくわくするラインナップ。お湯を注いで花や葉の香りが立ってくるのを眺めているだけで嬉しい気持ちになれそうです。その日の気持ちや、贈る相手・場面を想像しながら選んではいかがでしょうか。

(蓼科ハーバルノート ミックスハーブティー flower's breeze)

- - - - - - - - - - - - - - - -
ミックスハーブティー
(蓼科ハーバルノート・シンプルズ)
https://www.herbalnote.co.jp/store/herbal-tea/herbal-tea-package/
- - - - - - - - - - - - - - - -

ハーブ入り調味料を料理に使う

食べ物を長持ちさせるため、そして何よりも豊かな風味をつけるため、料理にも活躍するハーブ。調味料売場などで、乾燥したハーブ、塩コショウをミックスしたもの、ドレッシングなど様々なタイプを目にするかと思います。ちょっとお洒落で、かつ手軽に使えそうなものをピックアップしました。

■愛媛のハーブソルト 初恋シリーズ (ハーブガーデンmoco)
愛媛県で栽培したハーブ、柑橘、藻塩を使ったハーブソルト。ハイビスカスが目に鮮やかな「恋紅」、手摘みバジル入りの「恋草」、温州みかんの香り豊かな「恋歌」の3種があります。普通のハーブソルトに比べてハーブの割合が多く、豊かな風味を感じられるのが特徴。お肉やお魚料理のほか、サラダにもよく合います。

(ハーブガーデンmoco 愛媛のハーブソルト初恋シリーズ)

- - - - - - - - - - - - - - - -
ハーブソルト 初恋シリーズ
(愛媛県/ハーブガーデンmoco)
http://www.47club.jp/38M-000054ndx/goods/detail/10104165/
- - - - - - - - - - - - - - - -

ハーブで生活にうるおいを

ひとくちに「ハーブ」といっても、いろんな使い方がありますね。なんといっても、ハーブは自然のめぐみを活かしているというのがうれしいところ。今回ご紹介したアイテムを試してみるのはもちろん、お近くの花屋さんや食料品店でもハーブを使った様々な商品を見つけることができると思います。ライフスタイルに合わせて、自分のできそうなところから日常に取り入れてみてくださいね。

この記事のライター

関連する投稿


京都宇治でマイ抹茶づくり体験|出来立ての抹茶をいただく贅沢時間

京都宇治でマイ抹茶づくり体験|出来立ての抹茶をいただく贅沢時間

京都といえば宇治茶というくらい、宇治のお茶はとても有名ですよね。薄茶や濃茶、抹茶スイーツでたっぷりと楽しめますが、宇治でのお茶体験は食べて飲むだけではありません。なんと抹茶を自分でつくる体験もできるのです。お茶の老舗でできる抹茶づくり体験をご紹介します。


せとか、きよみ、はるか…愛媛が誇る名物柑橘 冬~春のおすすめ大集合!

せとか、きよみ、はるか…愛媛が誇る名物柑橘 冬~春のおすすめ大集合!

冬にもっともおいしくなる果物といえば、みかん・柑橘類!近年では品種改良が進み、個性豊かな味わいの柑橘が話題になっています。中でも生産量日本一の愛媛県から、この冬お取り寄せすべきとっておきの柑橘類を紹介。愛媛の食の専門店「Koko'oショッピング」さんに、栽培の特徴や味わいの違いまで徹底解説していただきます。


【ふるさとボックス】山形の名物は東京の非日常すぎた!未知食材との遭遇

【ふるさとボックス】山形の名物は東京の非日常すぎた!未知食材との遭遇

地元や居住地の名物を箱に詰めて贈りあう"ちょっと楽しい物々交換"「ふるさとボックス」。東北・山形県からやってきたのは、納豆汁に庄内麩など、初めて見る山形独特の産品たち。雪国の知恵やものを大切に育てるやさしさがギュッと詰まった心あたたまる山形・庄内地方の品々をお届けします。


東京で各地の新酒が飲める!アンテナショップの地酒イベント4選【2018年1月】

東京で各地の新酒が飲める!アンテナショップの地酒イベント4選【2018年1月】

2018年冬シーズン、日本酒のおいしい季節がやってきた! 各地の酒蔵で新酒をお披露目する「蔵開き」が行なわれる中、東京都内でもその喜びと美味しさを味わえる企画を発見しました。とっても新鮮&厳選された地酒を気軽に楽しんでみませんか? 福島・岡山・長野・富山のアンテナショップで開催されるイベント情報をお届けします!


地元名物たっぷり!ツイッターで話題の「ふるさとボックス」やってみた

地元名物たっぷり!ツイッターで話題の「ふるさとボックス」やってみた

最近、ツイッター上で話題になっている「ふるさとボックス」ってご存知ですか?地元や居住地のものを箱に詰めて贈りあう、ちょっと楽しい物々交換のこと。出身地が異なるチイキイロ編集部の3人でやってみることにしました。山形・千葉・兵庫の自慢の品は、いったいどんなボックスとなって届くのでしょうか?!


最新の投稿


【2019年】牛乳瓶の「うに」は初夏だけのお楽しみ!|おいしい食べ方は?どこで買えるの?

【2019年】牛乳瓶の「うに」は初夏だけのお楽しみ!|おいしい食べ方は?どこで買えるの?

【2019年 旬スタート】高級食材の代表格「うに」。そんな「うに」が目いっぱい入っている夢のような牛乳瓶があると聞いて、さっそく販売店に出かけてみました!気になるお値段は?お味は?どんな食べ方が美味しいの?通販でも購入できるの?などなど、謎に包まれた牛乳瓶入りの「うに」を研究しました。


【ごはんのお供】「にんにくトマトラー油」使い方15選!鍋におかずも!

【ごはんのお供】「にんにくトマトラー油」使い方15選!鍋におかずも!

本当に「万能調味料」はあるのか。これまで疑問を抱き続けてきた筆者が出会った「これぞ万能」と思えるご当地調味料が、山梨県・笛吹の庄の「にんにくトマトらー油」。ご飯のお供は言わずもがな、野菜、おかず、麺……さらにはパンにまで使える最強の食べるラー油。教えたいけど教えたくない、絶品!名物ご当地調味料とその万能ぶりをご紹介。


【アレンジレシピ】岡山県矢掛町「陽気なピクルス」を味わい尽くす

【アレンジレシピ】岡山県矢掛町「陽気なピクルス」を味わい尽くす

ワインのおつまみや、付け合わせなど便利なピクルス。つくりおきブームで、自分で作る人も増えていますが、ギフトやお土産などでもらう機会も多いのではないでしょうか。そのまま食べても良し、アレンジしても良しということで、ピクルスを余すことなく食べられるアレンジをご紹介します。


【2019年おすすめ】はじまりの季節「春」に食べたい春スイーツ3選

【2019年おすすめ】はじまりの季節「春」に食べたい春スイーツ3選

新しい年度が始まる春。あたたかく、さくらが咲き、ちょっとワクワク、ドキドキな季節に気分高まるスイーツ―――春スイーツを3つご紹介します。


カフェと体験型イベント|岡山県矢掛町「えんがわ食堂」

カフェと体験型イベント|岡山県矢掛町「えんがわ食堂」

岡山県南西部に位置する矢掛町、2018年6月にオープンした「えんがわ食堂」で新しい取り組みが始まっています。カフェの新しいメニュー開発の様子や、地元の住人や作家さんが行う体験型イベントなどをレポートします。


ランキング


>>総合人気ランキング