「Local is colorful」をテーマに、地域の"イロ=魅力"を伝え、全力で応援するローカル情報メディア
【地域の差】大分vs高知 名物グルメ「ニラ豚」の違いとレシピ

【地域の差】大分vs高知 名物グルメ「ニラ豚」の違いとレシピ

夏のスタミナ食材のひとつ、ニラ。「ニラ豚」と見て何と読みますか?ニラぶた?ニラとん? レバニラでもニラ玉でもない、ニラと豚肉を炒めたシンプルな料理にまさかのご当地差がありました。九州ならではの、あま~い醤油で炒めた「にらぶた」と、あっさり塩コショウだけで炒めた高知県の「にらとん」。おいしいレシピとともにご紹介します。


突然ですが、問題です。「ニラ豚」って知ってる?

地域の情報に日々触れているチイキイロ編集部。そんな編集部員にちょっといじわるなアンケートをしてみました。

Q1.「ニラ豚」何と読みますか?ひらがなで答えてください。
Q2.それはどのようなものでしょう?
 【A】ニラを食べて育った豚
 【B】ご当地キャラクター
 【C】ニラと豚肉を使った料理


(ニラ豚って、なぁ~んだ?)

正解は……

では答え。実は問1の正解は2つあります(いじわるですみません)。
「にらぶた」「にらとん」
その正体とは一体……

1.じわじわキテる 大分県の「ニラ豚(にらぶた)」

「にらぶた」と読んだ方は割と一般人です。編集部でも、部員全員が「にらぶた」と読みました。これは大分県・特に大分市の方に非常に親しまれているものなのですが……大分市のゆるキャラ……ではなく、ご当地グルメです。
皆さんはどのような料理を想像されますか?「ニラ豚」という名前、なんとなく聞いたことのあるようなないような……やや中途半端な名前である気もしますが、大分県内でも特に大分市に住む人にとっては非常になじみ深いものだそうです。昔から、一般家庭でごく普通に並ぶ定番料理。果たして気になるその味は?作り方と共に見ていきましょう。

想像と全く違う!大分市のご当地グルメ「ニラ豚」

予め言っておきますが、「レバニラ」でも「ニラ玉」でもありません。では早速レシピから。

大分市:ニラ豚(にらぶた)

大分市発「ニラ豚(にらぶた)」の作り方

【材料】(2人分)
●豚バラ肉  :100g
●ニラ    :100g
●キャベツ  :100g
●サラダ油  :適宜
●[A]醤油 大さじ2+砂糖 大さじ1
●一味唐辛子 :適宜

1.ニラを長さ4cm、キャベツは幅1cm長さ4cm程度の太千切りにする。豚バラ肉は2cm程度に切る。
2.中華なべにサラダ油を入れてよく熱し、豚バラ肉を炒める。
3.肉に火が通ったら、ニラ、キャベツ、Aのたれを一度に加えて炒める。一味唐辛子はお好みで。

※参考(http://nira.oitacity.info/)
材料も工程もたったこれだけ。「なんだ、単なる醤油炒め?」と思った方、ぜひ一度作って食べてみてください。大分流「ニラ豚」の一番のポイントはお砂糖。醤油の半量もの砂糖が入っていることで、想像以上に甘めの味付けになっています。ただし、実は地元・大分市の方はお砂糖を使いません。なぜなら大分市で一般的に販売されている醤油が非常に甘いから。「九州のお醤油は甘い」と聞いたことがある方も多いかもしれませんね。他県の人がおなじ味を再現するには、多めのお砂糖を加えなければいけません。

九州の醤油が甘い理由って?こちらで解説!

PR大作戦実施中!「にら豚のタレ」もあります

実はこのニラ豚、大分市民ですらつい最近まで地元だけで食べられているものだと気付いていなかったそうです。それほど大分市の家庭では、当たり前に食卓に出されるおかず。「これは大分市のご当地グルメだ!」と気付くや否や、ニラ豚を県外にアピールしようと、突如として市をあげて「にら豚PR大作戦」を決行!

(にら豚PR大作戦、実地中)

■公式HPもあります■

意外と盛り上がりをみせており、じわじわ県外にも広まりつつあります。なんと先日、専用のタレも発売されました。砂糖醤油よりも、深みのある本格的な味が楽しめますよ。
(残念ながらまだ、主に大分県内の一部の販売店でしか購入できないようです。東京では大分県のアンテナショップ「おおいた温泉座」で購入可)
さらには、九州限定ではありますが、大手コンビニエンスストアのLAWSONで「大分ニラ豚丼」が期間限定販売されています(2017/8/23まで)。どちらも全国発売が待ち遠しいですね!

・「ニラ豚」発祥は大分市内の中華料理屋「王府(わんふー)

この大分市のニラ豚の発祥は、大分市内の「王府(わんふー)」という中華料理店だと言われています。店主の糸永日佐志さんによると、昭和46年の創業当初からあるメニューなのだそうです。

(「王府」の元祖ニラ豚)
画像提供:大分市

360度、どこからどう見ても、ご飯が進みそうなビジュアル……。大分県は、大分市を中心に、ニラの生産が盛んで、ニラはよく食卓に並ぶ食材。王府のニラ豚には約1束分ものニラが使われ、たっぷりのキャベツも加わって栄養もボリュームも満点。王府ではなんと1日に200~300食も出ると言います。
「料理というものはマネから繋がっていくもの。おいしいと思ってくれて、他のお店に繋がっていき、それが地域の名物となるのであれば、こんなに嬉しいことはない」と糸永さんは話してくれださいました。

・大分流:にら豚×ちゃんぽん

ちなみに、このニラ豚を醤油ベースラーメンにのせた「ニラチャン」も王府の名物メニュー。「ニラチャン」は「ニラちゃんぽん」の略です。「ニラちゃんぽん」と言いつつ、麺はちゃんぽん麺ではなく中華麺。スープもニラ豚同様、九州の甘い醤油ベースなので、全国の人が想像する「長崎ちゃんぽん」とはまた全く別物です。最後に温泉卵がのせられて完成!

ニラ豚があまりに人気なので、麺のメニューも考案したという糸永さん。ニラチャンには、キャベツは使わず、ニラだけをこちらもたっぷりと使います。やや甘辛い味わいが県外の人には独特かもしれませんね。温泉卵がのっているのも納得です!
■王府■
大分県大分市高松東1-3-1
TEL :097-558-3044

2.ごま油のちょい足し必須 高知県の「ニラ豚(にらとん)」

さて、熱くニラ豚(にらぶた)を語りすぎてしまいましたが、ここからはもうひとつの読み方「にらとん」について。思わず「にらとん」と読んだ方、高知県にゆかりのある方ではありませんか?実は高知県には、全く別の「ニラ豚(にらとん)」なるご当地グルメが存在するのです。

高知県:ニラ豚(にらとん)

ニラ豚(にらとん)が親しまれているのは高知県の中でも特に香美市。やはり、定番の家庭料理だと言います。実はニラの生産量日本一を誇る高知県。おいしいニラの食べ方を知ってそうですよね。では先ほどの「ニラ豚(にらぶた)」との違いとは?まずはレシピからご紹介。
高知県流「ニラ豚(にらとん)」の作り方

【材料】(2人分)
●豚バラ肉  :150g
●ニラ    :200g
●もやし   :100g
●サラダ油  :適宜
●ごま油   :適宜
●塩コショウ :適宜

1.ニラは4cm位の長さに切り、根元と葉の部分は分ける。豚バラ肉は食べやすい大きさに切る。
2.フライパンにサラダ油を入れ、豚肉を炒め塩とこしょうで下味をつける。
3.もやしとニラの根元の部分を加え炒める。
4.葉の部分を入れ、もう一度塩とこしょうで味を調える。最後にごま油を回しかけてできあがり。

参考(http://www1.odn.ne.jp/kochi-engeiren/recipe/nira/nira_7.html)
ニラ豚(にらとん)という名前ですが、こちらもニラと豚肉の他に、もやしが入っています。材料も作り方も、大分県のニラ豚(にらぶた)とほぼ同じ。調味料と野菜がひとつ違うだけですね。 高知県のニラ豚(にらとん)は味付けも調理もいたってシンプル。豚肉と野菜を塩コショウで炒めているだけ。知らず知らずのうちに作ってるよ~なんて人もいらっしゃるかもしれません。

この記事のライター

関連する投稿


カフェと体験型イベント|岡山県矢掛町「えんがわ食堂」

カフェと体験型イベント|岡山県矢掛町「えんがわ食堂」

岡山県南西部に位置する矢掛町、2018年6月にオープンした「えんがわ食堂」で新しい取り組みが始まっています。カフェの新しいメニュー開発の様子や、地元の住人や作家さんが行う体験型イベントなどをレポートします。


手土産におすすめ|おしゃれなデザインのピクルスはいかが

手土産におすすめ|おしゃれなデザインのピクルスはいかが

岡山県南西部に位置する、岡山県矢掛町はかつて旧山陽道の宿場町として栄えた町。宿場町のイメージとはまた違った、矢掛町の人や田園風景の明るさやおおらかさを表現するおしゃれなパッケージのピクルスが販売されているのはまだあまり知られていないのでは。ギフトにもピッタリなおしゃれなデザインから商品を探ります。


結婚や出産の内祝いにおしゃれなカタログギフト|全国47都道府県掲載

結婚や出産の内祝いにおしゃれなカタログギフト|全国47都道府県掲載

人生の大きなライフイベントである結婚や出産。家族はもちろん、まわりの友人、知人、ご近所のかたなど、多くの人が祝福してくれます。お祝いをいただくことも多いですよね。喜んでいただいた気持ちに感謝しながらも、そのお返しには何を贈るか悩んでしまうのでは? そこで、チイキイロ選・お返しにおすすめ!おしゃれでいて、全国各地47都道府県のうまいものがそろった、センスのいいカタログギフトをご紹介します。


岡山県矢掛町のみかわてらすとえんがわ食堂

岡山県矢掛町のみかわてらすとえんがわ食堂

岡山県矢掛町のみかわてらすで作っている「陽気なピクルス」。開発ストーリーと新たな拠点で営業するカフェ「えんがわ食堂」を中心とした取り組みを覗きに行ってきました。


宮崎県都城市 ふるさと納税から新規販路へ

宮崎県都城市 ふるさと納税から新規販路へ

「日本一の肉と焼酎のふるさと」を掲げる宮崎県都城市は地元の事業者団体と取り組み、ふるさと納税事業として新商品3品を発表。その取り組みを披露する発表会を2018年10月5日に実施しました。商品が完成するまでのストーリと完成した商品の紹介をします。


最新の投稿


カフェと体験型イベント|岡山県矢掛町「えんがわ食堂」

カフェと体験型イベント|岡山県矢掛町「えんがわ食堂」

岡山県南西部に位置する矢掛町、2018年6月にオープンした「えんがわ食堂」で新しい取り組みが始まっています。カフェの新しいメニュー開発の様子や、地元の住人や作家さんが行う体験型イベントなどをレポートします。


イクラ、エゾシカ、トキシラズ、チーズ!|北海道白糠町は食材の宝箱

イクラ、エゾシカ、トキシラズ、チーズ!|北海道白糠町は食材の宝箱

北海道白糠町(しらぬかちょう)は、いくらや蝦夷鹿、毛蟹、ししゃも、数の子、時鮭(ときしらず)が食べられる食材の宝庫。しそ焼酎 鍛高譚の原料である赤シソも白糠町で生産されています。そんな白糠町の美味しい食材をフレンチでいただけるイベントが開催されると聞いて、参加してきました。


福島のかわいいおみやげを発見!デザインの秘密とは?!

福島のかわいいおみやげを発見!デザインの秘密とは?!

最近は、セレクトショップに行くと、ウェアのほかに、雑貨や食品が一緒に販売されているのをよく見かけるようになりました。ライフスタイルショップとも呼ばれたりしていますが、そんなお店の棚に置かれていたら、きらりと光るに違いない、かわいい商品を見つけました。 デザインを手掛けたのは福島のデザイン事務所「ヘルベチカデザイン」。かわいいデザインに込められた思いや考え方を伺いました。


手土産におすすめ|おしゃれなデザインのピクルスはいかが

手土産におすすめ|おしゃれなデザインのピクルスはいかが

岡山県南西部に位置する、岡山県矢掛町はかつて旧山陽道の宿場町として栄えた町。宿場町のイメージとはまた違った、矢掛町の人や田園風景の明るさやおおらかさを表現するおしゃれなパッケージのピクルスが販売されているのはまだあまり知られていないのでは。ギフトにもピッタリなおしゃれなデザインから商品を探ります。


結婚や出産の内祝いにおしゃれなカタログギフト|全国47都道府県掲載

結婚や出産の内祝いにおしゃれなカタログギフト|全国47都道府県掲載

人生の大きなライフイベントである結婚や出産。家族はもちろん、まわりの友人、知人、ご近所のかたなど、多くの人が祝福してくれます。お祝いをいただくことも多いですよね。喜んでいただいた気持ちに感謝しながらも、そのお返しには何を贈るか悩んでしまうのでは? そこで、チイキイロ選・お返しにおすすめ!おしゃれでいて、全国各地47都道府県のうまいものがそろった、センスのいいカタログギフトをご紹介します。


ランキング


>>総合人気ランキング